2019年12月4日水曜日

円頓寺「はね海老」でエビフライ!カキフライ!



はじめての円頓寺商店街。

五条橋を渡って

芒種でパンを買って

西側からお邪魔します。


お目当てはあのお店。


"はね海老"

円頓寺の老舗食堂さん。

やっとこれました。

うれしい。


ねじねじおしぼりにほっこりしていたら

きたよー


1番最初にごはんを食べる人(*´艸`*) ←イツモソウナノ


わたしは

"冬季限定 カキフライ二種盛り定食" 900円

選べるもう1種はカニクリームコロッケに。


オットは

"本日の日替りB" 750円

エビフライとカニクリームコロッケの定食。


カキフライ2個とエビフライ半分を

トレードしてもらって

いただきます(*^人^*)


開いて揚げてある

看板メニューのエビフライ。

サクプリでおいしい!

カキフライも小ぶりだけど

旨味たっぷり。

カニクリームコロッケは

ぽってりクリーミー。


薄衣でサクッと揚げてあるから

どれも軽い。

程よい量のキャベツに

粗マッシュのポテトの付け合せがいい。

お味噌汁はえのきと豆腐に

溶き卵が浮いた赤味噌。ごはん。

すごくよい定食。

心地のよい満足感。満腹感。


にしてもお値打ちでびっくり。

特に日替り定食の値段よ...

このクオリティーで750円...


また行きます。

また行きます。


次もエビフライかなー

カニクリームコロッケもまた食べたいし

貝柱フライやトンカツも食べてみたいな。

時期ならカキフライも外せない。

迷うな。。。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

2019年11月15日金曜日

建物探訪再び。旧川上貞奴邸 二葉館へ


秋の建物探訪、再び。


"二葉館"へ。


高岳に建つ

旧川上貞奴邸。

日本人初女優だそう。

引退後に住んでいたのが

このかわいい館。

元は高台に建っていたものを

移築したそう。


ムーミンの家みたい。

全然違うのに

なんでそう思ったかな?

自分でも謎だったんだけど

いま写真を見ていて

屋根の色と壁の色でだったかな~、と。


入館料は200円。

地下鉄の1日乗車券提示で160円に。

受付の方が教えてくれた。親切。


"1階旧大広間"

ステンドグラスが印象的な大部屋。

全体的にどこも新しそう?

と思って見ていたら

復元だそうで。

だけどこのステンドグラス「初夏」は

ほぼ当時のものだそう。


"1階旧食堂"

ここにもステンドグラス。

和室2間に書斎。

ここは当時のままだそう。


螺旋階段を上がって

2階へ。


2階はほぼほぼ展示室。

旧浴室・旧寝室は普通に展示室。部屋。

もとのスガタが見たかった。

特に浴室。

1階旧台所も集会室。

水回りの保存・復元は難しいのかな~

先に訪れた揚輝荘がよかっただけに →

食いつきドコロがみつからず...

順番を間違えたかな。


"文化のみち橦木館"

帰り道に。

大正15年の邸宅。

帰ってから調べてみたら

洋館・和館・蔵2棟に庭園・茶室があるそうで

興味ありあり。

次の機会に。

「しゅもくかん」φ(. . )メモ


最後はじめましての

ボンボンへ。

おいしいケーキを食べて帰りました。


この付近はお散歩しがいがあって

いい場だなぁ~





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ